2020年8月アーカイブ

お盆休みに入りました。

毎日コロナ感染者は増加する一方ですが、自分の住地区、身の回りでの
詳細な感染状況は当然発表されません。
この状況では心配は募ると思いますが、闇雲に心配していては生活が
出来ません。

そこで、厚生労働省が運営する、新型コロナウイルス接触確認アプリ COCOA を利用されては如何でしょう。

プライバシーの問題を心配されるかと思いますが、このアプリは感染者と
の接触を教えてくれるもので、個人の行動履歴などを追跡する物ではあり
ません。
また多くの人がダウンロードする事で、自分の住む地区の感染状況を
把握し、今後の感染拡大を阻止する助けに成ります。

もちろん僕もダウンロードしています。

携帯電話から:厚生労働省 新型コロナウイルス接触確認
アプリ COCOA で検索すれば簡単にダウンロードできます(ココアと検索してもトップに出てきます)。

沼津医師会も行政と協力し、秋に向けてのコロナ対策を進めています。
皆様は、家族・個人、身の回りでの感染対策を続けてください。

当院の感染対策 (8月7日)

緊急事態宣言解除後、案の定感染者数は全国的に増加しています。

これはPCR検査の増加にも在りますが、大事な点は陽性率、重症者数に在ります。

大都市と比べ、医療者数、医療施設共に圧倒的に不利な地方都市に於いては、これ以上の事態を引き起こさない様、皆で継続して注意をしていきましょう。

 *三密を避ける 
 *日頃一緒にいる家族以外では、飲食等、飛沫の飛び
  交う状況には注意が必要です。
 *ウイルスを家庭外から家庭内へ持ち込まない様、家族
  全員で注意しましょう
 *手から口鼻への感染を防ぐため、手をはマメに洗いま
  しょうち。

当院のコロナ対策:

①入り口にアルコールを用意してあります。
 出入りの際は必ず手指の消毒をお願いします。
 同時に、マスク着用をお願いします。

②院内の窓は常時解放し換気を行っています。
 空気清浄機、サーキュレーターは常時稼働しています。

③院内ではスタッフが直接患者さんと接しない様、ビニー
 ルシートを設置しています。
 またカウンター、手すり、診療器具など患者さんの接する
 場所は、必要に応じ消毒を行っています。

④従来よりの予約システムを活用し、患者さん同士が集中
 しない様分散をお願いします。

⑤風邪外来を設け、風邪症状の方と一般の患者さんの
 接触が無いよう努めています。

⑥また定期受診の方も、風邪症状が気に成る時は、
 必ず事前に電話連絡をお願いします。

⑦以上予防策に努めていますが、其れでも受診に関して
 心配のある方はいらっしゃると思います。
 その様な方は、先ず何時も通り予約を取り、当日クリニッ
 クへ事前電話連絡をお願いします。

⑧慢性疾患の方が受診中断する事は、コロナとは別の意味で
 危険な事です。

コロナ感染は長い戦いと成ります。
新たな生活様式を身に着け、日常生活で過剰に汲々とせず、かつ必要な予防を継続していきましょう。

カテゴリ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2020年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年7月です。

次のアーカイブは2020年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。